Teaching Tomorrow's Leaders Today
Header

2015 WEA Conference Tour Report

2015年2月8日カンファレンス1日目
2015WEAカンファレンス(International Conference of Outdoor Leadership)がオクラホマ州ノーマンにあるNational Center for Employee Development(国立職業訓練センター)で開催されました。今年はオクラホマ開催とだけあってかつてWEAJの設立を支えてくれたクリス・キャッシェル、マーク・ワグスタッフ、スコット・ジョーダンなどオクラホマ出身の面々が久しぶりに全員顔をそろえてくれました。
スクリーンショット 2015-02-11 2.12.10 スクリーンショット 2015-02-11 2.12.03

2015年2月9日カンファレンス2日目
この日は以下の題目で研究発表題目を行いました。
Daisuke Nishijima:
Taito Okmamura: The Development of Outdoor Leadership Skill through WEA Professional Short Corse.
夜のWEAアワード受賞ではWEAJの功績が評価され岡村泰斗がOutdoor Educator Award(旧Instructor Award)を受賞しました。
スクリーンショット 2015-02-11 2.12.29 スクリーンショット 2015-02-11 2.13.01

2015年2月10日カンファレンス3日目・オクラホマ大学キャンプ場視察
今年もモーニング・キーノートに呼ばれ以下の題目で岡村泰斗と、第3回WEAJカンファレンスの実行委員長である古谷繁明により基調講演が行われました。
Taito Okamura: What’s happen in World East End.
Shigeaki Furuya: The Report 2014 WEA Professional Short Course in Hokkaido.
午後は、カンファレンス会場をあとにし、クリス・キャッセルの務めていたオクラホマ州立大学附属のキャンプ場を視察しました。
スクリーンショット 2015-02-11 2.12.47 スクリーンショット 2015-02-11 2.13.23
2015年2月11日タルサ市チャレンジコース視察

オクラホマ州第2の都市であるタルサ市で、同市が運営するチャレンジコースを視察しました。この施設は、個人寄付より建てられたもので、運営は参加費収入を基本として行っています。この施設の特徴として、鉄筋でできた6基のハイエレメント(インドア2基、アウトドア4基)があり、エントリーポイントから最後のランディングまでいっさい付け替えのいらないセルフビレーのシステムをとっていました。消防士が指導を行ったり、タルサ市の小学校は教師の判断で授業に取り入れることができたりと、日本でなかなか考えられないユニークなシステムがたくさんありました。

スクリーンショット 2015-02-22 20.45.32 スクリーンショット 2015-02-22 20.46.01

2015年2月12日ウィチタ野生動物保護区視察

オクラホマ州南西部にある、連方政府直轄の野生動物保護区を視察しました。バイソン、エルク、アメリカ水牛などザッツアメリカンといった大型野生動物や、プレーリードックを間近に見ることができました。

スクリーンショット 2015-03-23 14.17.25 スクリーンショット 2015-03-23 14.16.18