Teaching Tomorrow's Leaders Today
Header

LNT Training Structure

Training Structure
リーブノートレイスには、マスターエデュケーター、トレーナー、アウェアネスの3段階に分かれています。最も高い資格がマスターエデュケーター、トレーナーコースやアウェアネスワークショップを開催することができます。次にレベルがトレーナーコースで、アウェアネスワークショップを開催することができます。

マスターエデュケーターは、リーブノートレイスの原理とスキルを包括的に理解する5日間のコースです。主として、野外指導や野外教育の専門家を対象に計画されています。トレーナーの育成方法についてもカリキュラムに含まれます。

トレーナーコースは、リーブノートレイスの7原則の基礎を理解する2日間のコースです。野外指導を行う、教師、ガイド、職員などを対象に計画されています。魅力的なワークショップの指導法についてもカリキュラムに含まれます。

アウェアネスワークショップは、リーブノートレイスに関する、1日以内の体験会です。一般のアウトドアユーザーや市民にリーブノートレイスを楽しく理解できるよう計画されています。