Teaching Tomorrow's Leaders Today
Header

WEAJ社員規定

一般社団法人Wilderness Education Association Japan 社員規定

 

(総 則)

第1条 この規定は、一般社団法人Wilderness Education Association Japan(以下WEAJ)会則第2章に定める社員について必要な事項を定めるものである。

 

(社員資格)

第2条 社員の入会基準は以下の通りとする。

2 正会員 Wilderness Education Association(以下「WEA」という。)の公認する Outdoor EducatorもしくはCertification Examiner資格を取得、もしくは取得見込みであり、当法人の目的に賛同し、運営を行うために入会した個人

3 準会員 WEAの公認するOutdoor LeaderもしくはOutdoor Enthusiast資格を取得、もしくは取得見込みであり、かつ、野外教育指導の専門職に従事、もしくは従事予定であり、当法人の目的に賛同し、運営を行うために入会した個人

 

(入社の手続)

第3条

当会に入社を希望するものは、所定の入社申込書を会長に提出し、理事会の承認を得なければならない。

 

(社員の権利)

第4条 正社員は、総会において議決権を行使し、当会主催の事業に優先的に参加し、当団体の事業によるサービスの提供を受けることができる。

2 準社員は、当団体主催の事業に優先的に参加し、当団体の事業によるサービスの提供を受けることができる。

 

(社員の義務)

第5条

社員は、法令、会則及び各種規定のガイドラインを遵守し、WEAJの普及発展に貢献するよう努力しなければならない。

 

(経費)

第6条 当会の社員は以下の年会費を負担するものとする。

1)正社員:8,000円(別途資格登録料が必要)

2)準社員:5,000円(別途資格登録料が必要)

 

(経費の納付)

第7条 当年度分経費は、原則として前年度末(3月31日)までに、当会の指定する金融機関に振込むものとする。

2 前条に定める経費の支払を怠った場合、当会は当該社員を退社扱いとすることができるものとする。

 

(臨時経費)

第8条 社員からの経費、寄附等以外に当法人が臨時経費を必要とする際には、理事会の議決を経て社員から臨時経費を徴収することができる。

 

(規程の変更等)

第9条 本規程の変更ならびに存廃は理事会の同意を得なければならない。

 

(設立時社員)

第10条 設立時社員は、第2条社員資格に関わらず本会の正社員となることができる。

 

(期限)

第11条 本規定は、WEAとWEAJの交流協定に基づき、WEAJがWEAの正式な日本支部として認められるまでとする。

2 本規定は、WEAJがWEAの正式な日本支部として認められた後に、WEAとWEAJの交流協定に基づき、改訂するものとする。

 

(制定)

第12条 本会則は平成25年9月6日より施行する。

 

改訂

平成29年6月14日