A15. 2014年に施行される新カリキュラムでは、以下の資格が計画されています。

Outdoor Enthusiast:野外で自立して行動、安全管理、健康管理ができる。

Outdoor Leader:3泊以上の山行ができ、野外でOutdoor Enthusiastのカリキュラムを指導できる。

Outdoor Educator:4泊以上の山行ができ、野外で他のスタッフをマネジメントし、Outdoor Enthusiast、Outdoor Leader:のカリキュラムを指導できる。

Certifying Examiner: Outdoor Enthusiast、Outdoor Leader、Outdoor Educatorの評価ができる。

 これは北米の野外指導者の間で広く普及しており、国際資格と考えることができます。例えば北米に本部があり、日本国内で普及しはじめているRESCUE3やWilderness First Aidと同じように考えることができます。WEAJでは、これらの資格取得、維持管理、情報提供を、日本語で行える用に準備しています。日本国内に限定する資格ではありません。

Leave a Reply