Teaching Tomorrow's Leaders Today
Header

2017 WEA International Conference Tour

3月 8th, 2016 | Posted by admin in 未分類 - (2017 WEA International Conference Tour はコメントを受け付けていません。)

フィーチャリング
WEA 40周年記念大会
WEA発祥の聖地グランドティトンにて開催
グランドティトン山脈にてポストエクスカーション
イエローストーン国立公園・グランドティトン国立公園観光

スケジュール
10月24日:ジャクソン空港(ワイオミング州)に各自到着してください。空港から宿舎まで送迎いたします。
10月25日〜27日:WEAカンファレンスに参加します。ワークショップ、研究発表など盛りだくさんです。
10月28日:ワイオミング州雪崩ワークショップとイエローストーン観光を選択できます。
10月29日~31日:グランドティトンの縦走登山に出かけます。
11月1日:ジャクソン空港(ワイオミング州)から各自解散になります。空港から宿舎まで送迎いたします。
※指定日以外の発着も宿舎から空港が近いため柔軟に対応できます。

参加費
航空券、学会参加費は原則各自負担とします。宿泊費、交通費は、参加者のニーズに合わせコストパフォーマンスの高いものをアレンジします。それらの費用は現地で精算します。
持ち物・服装・装備

〆切&申込
WEAJで一括申込み及び現地サポートを希望される方は、7月4日までに以下までお申し込みください。
Wilderness Education Association Japan
(E) office@weaj.jp (P) 029.895.3775

2017WEA Outdoor Leader Course in Omine

3月 8th, 2016 | Posted by admin in 未分類 - (2017WEA Outdoor Leader Course in Omine はコメントを受け付けていません。)

我が国の野外教育発祥の地へ

1.主 催:Wilderness Education Association Japan
後 援:大台ヶ原・大峯山・大杉谷ユネスコエコパーク

2.日 時
ベイシックセッション:2017年9月16日(土)12:00〜9月21日(木)12:00
アドバンスセッション:2016年9月21日(木)18:00〜9月27日(水)12:00
※9月16日、21日、27日昼食、及び9月21日夕食は各自ご準備ください。
※前後泊は受け付けておりません。各自ご手配ください。

3.場 所
大台ヶ原山系(ベイシック)・大峯山系(アドバンス)
ベースキャンプ:上北山村小学校(上北山村役場から徒歩3分/廃校)
※ベースキャンプ集合、解散とします。

4.参加者
最大12名/最少催行6名

5.指導者
(WEA Outdoor Educator)
(WEA Outdoor Educator)
岡村泰斗(WEA Certifying Examiner)

6.資格
Outdoor LeaderもしくはWEA Outdoor Educator/LNT Trainer(任意)
※WEAの資格を取得するためには規定の野外救急法資格が必要です(規定参照)。
※ベイシックセクションのみの参加者は、ベイシックコースの修了書が授与されます。その後アドバンスコースを規定の条件内に修了することによって、WEAの資格を取得することができます(規定参照)。
※アドバンスセクションのみの参加者は、ベイシックコースの修了書のコピーの提出が必要です。
※WEA Outdoor Educatorを受験するには10年以上野外指導に従事し、196日以上の指導実績等が必要です(規定参照)。
※WEA Outdoor Educatorを取得するためには、野外教育の専門機関に所属していなければなりません(例、大学、青少年教育施設、民間野外教育事業者、関連団体等)。

7.参加費
フルコース:120,000円/学生100,000円(指導費、教材費、公認費、実費を含む)
ベイシックコース:70,000円/学生50,000円
アドバンスコース:80,000円/学生60,000円
振 込:ジャパンネット銀行すずめ支店(普)5535193ウィルダネスエデュケーションアソシエーションジャパン

8.第1次〆切
7月28日(金)まで
申込先:office@weaj.jpもしくはインターネットより

9.コース概要
【ベーシックセッション】
1)オープニングセッション(9月16日〜17日)ベースキャンプの上北山村小学校にてWEAコースの概要、ティーチングクラス(指導実習)の課題、SPEC(教授法)クラスなどを行い、コースを受講するための準備を行います。
2)プレエクスペディション(9月18日〜20日) 大台ヶ原にて2泊3日の遠征を行いながら、LNTのティーチングクラス、野外生活技術のティーチングクラスを行います。
3)トランスファーセッション(9月20〜21日)上北山小学校に戻り、コースの中間評価、ベーシックコースの修了式を行います。
【アドバンスセッション】
4)コネクションセッション(9月21日~22日)ベーシックセッションからのトランスファー、アドバンスセッションのゴールセッティングを行います。
5)メインエクスペディション(9月22日〜26日)修験道の聖地大峯山系にて、4泊5日の遠征を行いながら、リーダーシップ、リスクマネジメント、ディシジョンメイキングなどのティーチングクラスを行います。クライマックスは修験道の総本山吉野金峰山寺。
6)クロージングセッション(9月26日~27日)コースの最終評価、WEAの修了式を行います。

10.装 備
登山に適した服装一式(次のものは必ず服装に含んでください;帽子、ハイキンググローブ、防寒着(ダウン、フリース等)、厚手のソックス、破ってもよいTシャツ1着(綿可)/綿製品の衣類は山岳活動に適していません)、レインコート、スリーピングバック(3シーズン用可)&スリーピングパッド、食器&カトラリー(スプーン&フォーク等)、カップ(保温性のあるマグカップ適)、ナイフ、バックパック60リットル以上、登山靴、運動靴、ヘッドランプ、換え電池、水筒(1リットル)2本、ガイドロープ(8mm20m〜)、スリング(60cm)4本、スリング(120cm)2本、カラビナ(スリング用)6、安全環付カラビナ2、ハーネス、ヘルメット、ハイキングストック、ツェルト、コンパス、ビニール袋大(5〜6枚)、ジップロック中(5〜6枚)、ジップロック大(5〜6枚)、スタッフバック20〜30リットル(適宜/バックパックの中の荷物の整理に使います)、新聞紙、マッチorライター、洗面用具、常備薬、筆記用具。

11.お問い合わせ
WEAJ事務局(office@weaj.jp)

12.留意点
1)WEAコース中の飲酒について、指定したプログラム以外での飲酒は禁止します。喫煙については、利用施設のポリシーにしたがって可能としますが、コースの趣旨をご理解の上、できる限り禁煙にご協力ください。
2)携帯電話の使用は、自由時間に限り可能ですが、コースの趣旨をご理解の上、必要最小限の使用にとどめるようご協力ください。
3)パソコンの使用も可能です。コース中の自由時間に、個人的な作業をしていただくことも可能です。ただし、インターネットもWi-Fi環境がありませんので、必要な方は各自ご準備ください。
4)お車でのおこしの方の外出はできるかぎりご遠慮ください。どうしても必要な場合は、事務局に必ず、目的、行き先、所要時間を告げてください。
5)貴重品の管理はすべて自己管理とします。コース中の紛失、盗難に事務局は一切責任をおいませんので、ご了承ください。
6)保険に関しまして、全員東京海上日動の国内旅行保険に加入します。死亡後遺症400万円、入院6000円×日数、通院4000円×日数、賠償責任3000万円、捜索150万円、携行品0円です。補償内容が不足する場合、各自の責任で追加して保険に加入してください。
8)WEA指導者としてふさわしくない行為が認められた場合、ご本人と事務局との協議の上、参加を辞退していただくことがありますので、ご了承ください。その際、参加費は返却しかねますのでご了承ください。

当日お気をつけてご参集ください。お会いできるのを楽しみにしています。

WEAJ理事一同

Earth Day Tokyo 2016

2月 2nd, 2016 | Posted by admin in Participant | 未分類 - (Earth Day Tokyo 2016 はコメントを受け付けていません。)

スクリーンショット 2016-02-03 14.40.202016年4月23日(土)・24日(日)に代々木公園で行われる「アースデイ東京2016」のフットウェアメーカーKEENブースにて、WEAJがLNTのワークショップを出展します。KEEN×LNTの目からウロコのワークショップ目白押しです。是非お気軽にお立ち寄りください。

WEA Professional Short Course in Virginia

1月 9th, 2015 | Posted by admin in 未分類 - (WEA Professional Short Course in Virginia はコメントを受け付けていません。)

pht_athlete_15WEA会長リッキーハロー氏と元会長マークワグスタッフ氏の指導による夢のようなWEAプロフェッショナルショートコースが実現しました。場所はアメリカバージニア州アパラチアントレイル。最初で最後のこの贅沢をお見逃しなく。詳しくはこちら→

Final Call for Lodging

6月 2nd, 2014 | Posted by admin in 未分類 - (Final Call for Lodging はコメントを受け付けていません。)

1781343_517520911700995_2139689108_nThis is final call for accommodation. It would be never provided to stay at such a high quality hotel with low price. Check the accommodation information site.

カンファレンスで斡旋するホテルの申し込み締め切りが迫っています。残り6部屋となりました。海外からのゲストも皆さん宿泊されるため、国際交流のチャンスです。詳しくは宿泊施設サイトをご覧ください。

Call for the Social with Ricky Haro

5月 29th, 2014 | Posted by admin in 未分類 - (Call for the Social with Ricky Haro はコメントを受け付けていません。)

haroいよいよカンファレンスマンスとなりました。ジャパン・アウトドア・ネットワークの弟分であるSANの主催により、今回のスペシャルゲストであるWEA会長のリッキーハロー氏を囲む会を、6月23日(月)に開催することになりました。カンファレンスと合わせてご参加ください。詳しくはこちら。

Call for 2014 WEA Conference Tour

11月 5th, 2013 | Posted by admin in 未分類 - (Call for 2014 WEA Conference Tour はコメントを受け付けていません。)

スクリーンショット 2013-11-05 15.51.262014WEAカンファレンスツアーの募集を行います。今年はソルトレイクシティ、ユタ大学で行います。ユタ大学は現在アメリカでもっとも野外研究の成果を上げている大学です。学会後には大学訪問も企画しています。ソルトレイクシティは言わずとしれたウィンタースポーツのメッカ。学会後ロッキーのパウダースノーをいただきにGO!詳しくはこちら
日程:2014年2月2日(日)〜4日(火)
場所:ユタ大学カンファレンスセンター
情報:大会ウェブサイト

2014 WEA Conference

10月 18th, 2013 | Posted by admin in 未分類 - (2014 WEA Conference はコメントを受け付けていません。)

2014_wea_conference_logo以下の通りWEAのカンファレンスの日程が決定しました。今年はパートナーシップの締結や、我が国の発のWEAコースの報告などが予定されています。追ってカンファレンス参加ツアーを企画しますので、是非ご参加ください。スキー道具必携です。
日時:2014年2月1日(土)〜4日(火)
場所:ユタ大学カンファレンスセンター
詳しくはこちら
ポスター(プロモーションにご活用ください)

アジア体験教育学会のお誘い

9月 30th, 2013 | Posted by admin in 未分類 - (アジア体験教育学会のお誘い はコメントを受け付けていません。)

スクリーンショット 2013-09-30 16.21.28

9月11日〜25日に、国立赤城青少年交流の家及び谷川連峰にて行われましたWEAプロフェッショナルショートコースの報告を、11月30日・12月1日に台湾師範大学で行われますアジア体験教育学会で発表します。WEAJでは、台湾体育大学のGuan先生の協力のもと、学会前に、アメリカのWEA指導者や台湾の野外学生と、台湾第二の広報である雪山(shei-san)登山を企画しました。学会参加、登山の公用語は英語ですが、不安な方には必要最小限の通訳のサポートもいたしますのでご安心ください。この機会にふるってご参加ください。詳しくはこちらまで。

 

WEAコース御礼

9月 29th, 2013 | Posted by admin in 未分類 - (WEAコース御礼 はコメントを受け付けていません。)

スクリーンショット 2013-09-30 16.42.21

9月11日〜25日に、群馬県国立赤城青少年交流の家、及び谷川連邦を舞台に、2013WEAJプロフェッショナルショートコースが無事終了しました。この研修会で、国産としては初めてのWEA指導者が6名、また同時開催されたLeave No Trace Master Educatorコースにおいては、9名のLNTエデュケーターが誕生しました。WEA国内展開の貴重な第一歩を刻むことができました。ご支援、ご協力いただきました方々に心より感謝いたします。